ZU:NOS

ZU:NOSとは-構成機器

ソフト

パッケージ化ソフト(ZU:NOS 10)

増設・更新、独立(特殊)設備を特化して行うパッケージタイプのZU:NOSシステムもご用意。
施設全体をトータル管理するZU:NOSシステムでは、操作・管理が難しい特殊施設のみシステムやZU:NOSの拡張性を活かし増設・更新区画から段階的に導入をとお考えのお客様に向けた用途別のZU:NOSパッケージ化ソフト・ZU:NOS 10もご用意しています。

システム名 特徴 食品 化学 電機・
機械
オフィス
ビル
倉庫 医療 学校
(1)クリーンルームシステム 夜間省エネモードを搭載し、小規模から大規模まで対応      
(2)F-LACシステム 研究施設のドラフトチャンバーによる室内陰圧化を防止        
(3)ビルマル応用システム ビルマル・パッケージを使ったシステムの省エネ化に        
(4)低温倉庫システム 新冷媒フリーズマルチビッグのシステム化に          
(5)ACSシステム 多室間室圧制御、DAP01フェーズ2機搭載滅菌システム            
(6)スマートセントラル 簡単省エネシステム    
(7)Vパックシステム オープンネット対応の省エネビル空調システムをパック化            
(8)外気処理システム チラー+外調機・エアハンを簡単パック化    
(9)専用熱源システム DIII熱源機器による簡単熱源システム  
(10)汎用熱源システム 大型ターボ、スクリューまで対応できる熱源総合システム

カスタマイズソフト

お客様の要望に応じてZU:NOSシステムを自在にカスタマイズ化
お客様の設備や管理手法の特殊性に応じて、ZU:NOSの基本ソフトをカスタマイズ化。より適切な管理ソフトの作成も行えます。お気軽にご相談ください。

調節計機能

調節計機能を活用しソフトレス化も推進
機器ごとに必要な基本制御を調節計ループなどを搭載することでソフトレス化を図るなど、プログラムのシンプル化も図り、信頼性の向上、システムの容易な変更を可能にしています。

ページ先頭へ