ZU:NOS

ZU:NOSとは-構成機器

機能

運転・操作

オリジナル・マンインターフェースで容易な設備管理を実現。
機器や機器間の状態監視や目的メニュー選択によるカンタン操作などを、お客様の使い勝手も考慮した視認性の高いビジュアル表現を施したタッチ式モニター画面のインターフェイスです。

オリジナル・マンインターフェースで容易な設備管理を実現

監視・記録

キメ細かな監視、重要事項の抽出、チェックが容易な表示手法。
常にシステム全体をキメ細かく監視し、その状態や履歴お客様の目的に応じて分かりやすく表示できるようカスタマイズ。機器系統図や機器配置図に合せた状態表示や異常個所をピックアップした履歴表示やトレンドグラフなど、多彩な表現で監視・記録を分かりやすく、機能的に表示できます。

図1
図2
図3

制御

日常の運転、目的に合せた複数設備の連動も自動化。
日ごとのキメ細かな運転制御を年間スケジュール制御で管理することで、日常的な運転管理の自動化を張ったり、複数の機器を同時に制御する連動操作を自動化するなど、ZU:NOSなら日常の煩雑な運転管理から管理者を解放。管理の適切化とともに、省力化、省人化にも貢献します。

省エネ管理

設備管理の重要テーマ“省エネ”にもハード&ソフトで貢献。
熱源機の台数制御やポンプの流量制御、ファンの風量制御など、 設備機器の消費電力を必要に応じて可変させ徹底的にエネルギー消費の変動化を図り省エネ効果の向上を図れます。また、ひとつの目的メニューに対しても状況に応じて最も効果的な制御内容を自動選択しエネルギー消費の無駄を回避するなど、従来、熟練の専門管理者が必要だった省エネ管理を当社のノウハウのプログラム化で実現します。

ZU:NOSなら、ひとつの目的に対し、状況を自動判定し最も効果的な制御を自動選択

■冷房運転での例
冷房運転での例

エネルギー管理

電気・ガス・蒸気・・・施設内のエネルギー動向を把握し、検討・改善。
施設内の電気やガス、蒸気などのエネルギーの動向を監視しながら、必要に応じてデマンド制御を行うなどの省エネ機能を搭載するほか、エネルギーの監視データから、過剰運転(エネルギーの無駄使い)の機器をリストアップしたり、エネルギーの動向をトレンド表示するなど、エネルギー管理の把握・検討・改善・確認の一連をキメ細かくサポートします。

ZU:NOSエネルギー動向表示

省人・省力

制御の大幅な自動化と、扱いやすさで管理の省人・省力化を追求。
ZU:NOSは経験をプログラムにし、優しい目的選択の制御方式で誰でもカンタンに扱える設備管理を追求。また、高度な情報ネットワークや自動化で、日常の運転管理や検針作業などを自動化。専任担当者の拘束と労力を大幅に軽減できます。

ページ先頭へ