個人情報保護

お客様の個人情報の開示等の手続きについて

当社は、お預かりした個人情報に関して、ご自身の情報の開示等のお申し出を、以下の方法にて受け付けます。
 ■個人情報の開示等の手続きについては、こちらをご覧ください。

開示等のお申し出の方法

開示等のお申し出は、当社所定の申請書面に必要事項を記入の上、本人確認のための書類等の必要書類を同封の上、郵送によりお願い申し上げます。
開示等のお申し出は、個人情報をお預かりしている担当部署にて受け付けます。担当部署が不明な場合は、次の窓口にて受け付けます。

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4−1−3 大阪センタービル
(株)ダイキンアプライドシステムズ 個人情報保護事務局

開示等のお申し出に際して提出いただく書面

(1)当社所定の申請書面

次の申請書面をプリントアウトして、所定の事項をご記入および押印してください。

    個人情報 開示請求書 (PDF:144KB/1ページ)
    個人情報 訂正等/利用停止等請求書 (PDF:151KB/1ページ)

(2)本人確認のための書類

  以下のいずれか1点のコピーを同封してください。
  なお、いずれもご本人様のお名前、住所の記載がある部分のコピーをお願いいたします。
    ・運転免許証
    ・パスポート
    ・健康保険証
    ・年金手帳


(3)代理人によるお申し出の場合

代理人が開示等のお申し出をする場合は、代理人の本人確認のための書類(前項のいずれか1点のコピー)に加えて、委任状を同封してください。

開示等のお申し出に対する回答方法

開示のお申し出への回答は、ご本人様のご住所へ書留郵便で送付します。なお代理人によるお申し出の場合にもご本人様のご住所へ送付します。

訂正等および利用停止等のお申し出には郵送、電話その他の方法で回答する場合があります。

個人データを開示できない事由

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。


   ・所定の申請書面の記載に不備がある場合
   ・申請書面に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、
    当社がお預かりしている住所が一致しないときなど本人確認ができない場合
   ・代理人によるお申し出について代理権が確認できない場合
    (なお代理権の確認のためご本人様に連絡させていただくことがあります。)
   ・調査の結果、対象となる個人データを保有していない場合
   ・開示のお申し出をいただいた個人情報が保有個人データに該当しない場合
   ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れのある場合、
    当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす場合、法令に違反することとなる場合

ページ先頭へ